俳優を目指すときに通いたいスクール

俳優になりたいと思ったとき、どのような行動をとればよいのでしょうか。

もちろん個人でオーディションを受けたりすることはできますが合格するにはルックスだけでなく演技力や表現力が必要になります。独学では様々な面で限界があるため効率的に学ぶにはスクールに通うことがおすすめです。

スクールは様々な種類がたくさんあり、得意とするジャンルが異なります。劇場や舞台などで演じることを目指している所、テレビドラマなど幅広い世代に好まれる俳優を目指す所、実写だけでなく声優として活躍することを目指す所など方向性は様々です。大手のスクールは芸能事務所やプロダクションが経営していることが多く、目指している俳優さんが所属しているスクールを選ぶのも一つの考えです。

事務所やプロダクションが経営しているため評価されればそこからのデビューへの近道にも繋がります。また、専門学校の俳優科等は基礎から学ぶことができ、俳優だけでなくタレントとしても活躍できるような授業を受けることができ、色々な事務所や劇団と繋がりがあるため自身の幅や方向性が広がります。

個人主催の所は実績のあるプロが経営していることが多く、少人数で決め細やかな指導を受けることができます。人数が限られているため人気の所はまず、入ること自体が難しいこともあります。このように色々な選択肢があり、迷ってしまいがちですがきちんと比較し、考えることで自身の気持ちに向き合うことでピッタリなスクールに出会うことができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *