音楽専門学校の選び方とは

将来的に音楽関係の仕事に就きたいという方が、進学を考えるのが音楽専門学校です。

しかし、昨今は音楽専門学校の数も増えており、中には音楽専門学校とは名ばかりの悪質な学校もありますので、選ぶ際には慎重に選ぶ必要があります。そこで失敗しないための選び方を知っておくことが重要となります。まず1つ目のポイントとして挙げられるのが認可校か、無認可校かという点です。認可校は社会的に学生として扱われますので、電車の定期券などの学割や奨学金などの学生専用サービスを受けることが出来ますが、無認可校は趣味の習い事という扱いになりますので、こうしたサービスを受けることが出来ません。

一方でカリキュラム数などが決められている認可校と比べると、無認可校は自由さが売りとなっており、色々な挑戦がしやすいという魅力があります。ただし、無認可校の中には先述したように悪質な学校も多いため、選ぶのであれば名の知れた学校を選ぶようにしましょう。2つ目のポイントは、講師陣です。自分が一番習いたいことを教えてくれる講師が誰なのかを事前にしっかり調べ、出来れば体験レッスンなどを受けて、教え方や授業の雰囲気などを確かめるようにしましょう。3つ目は、イベントや学内オーディションなどの充実度です。

これらが充実している学校は生徒同士の競争が活発ですので、実力を身に着けていくことが出来る環境にあるといえます。また現役のミュージシャンやエンジニアなどと接点を持てる機会も多くなりますので、それだけチャンスも増えるのです。こうしたポイントを踏まえて自分に合った学校を選ぶようにすれば失敗を予防することに繋がるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *